2018年3月30日金曜日

LINE Payカードの100円で2ポイントが終了の悲しみ

さっきLINE Payチームからお知らせがきて、
LINE Payカードの100円ごとに2ポイント特典終了を知りました(T_T)

いや~~~~(T_T)


そもそもLINE Payカードとは?

LINEの一番右のメニューの中にLINE Payなるものがあるじゃないですか。
それって電子決済ができる便利な機能なんですけど、どこで使えるかもどう使えばいいかもよくわからない。
そこでLINE Payカードを発行すると、チャージ式のカードが届いて、JCBのクレジットカードが使えるお店ならどこでも利用できるようになるとても便利なカードなのです…。

最近、セブンイレブンのセブン銀行ATMから現金でカード残高のチャージができることに気が付いて、かなりの頻度で使っていたカードなのです。

LINE Payカードのメリットとして、
  1. カード支払いなのでレジ前で小銭を探さなくてよくなる!
  2. 使った記録がすぐにLINEで届いて安心
  3. チャージ式なので、必要な分だけいれておける。
  4. 100円ごとに2ポイントのLINEポイントがつく
  5. LINE Creators Marketからの送金時に手数料がかからない!
などなど。
もともとLINEスタンプの売上送金用に作ったんですが、作ってみたら思いのほか使いやすかった!
個人的にとっても重宝するカードなのです。


100円ごとに2ポイントの特典が終了!…で、どうなるの??

今回のお知らせでは

「LINE Payカードでのお支払い時に100円ごとに2ポイントが貯まるLINEポイント特典は、2018年5月31日をもって終了します」

とのことです。

ポイント特典については廃止ではなく、リニューアルするとのこと。


詳細なことは発表されていませんが、2018年6月1日からのポイント制度について今わかってる情報は
  • 今後はコード支払いを優遇するポイント制度に変わっていくこと
  • コード支払いをメインにLINE Payサービス利用全体を対象とした利用特典プログラムへの変更
  • LINE Payサービスの利用度合いによって最大2パーセントのLINEポイントを還元
とのこと。


コード支払いっていうのは、LINE Payにお金をチャージしてスマホ画面にコードを表示して店員さんにバーコードリーダーで読み取ってもらう支払いです。

スマホ画面を店員さんに見せるの嫌いなんだよなあ…(;´Д`)
店員さんによっては、平気で人のスマホ触ってくるんだもん。あと、スマホの電池切れたら使えないし。操作したくないし。

せっかくいい感じになってたのにひどいー
もうauウォレットに乗り換えるーーー(T_T)(格安sim派)

こんなこと書くと、誤解を与えそうだ…
きちんと書くと多分こんな感じ↓

5月31日以降もLINE Payカードは使えます。
ただしポイント特典がコード支払いを優遇したものに変更になります。
LINE Pay全体でのポイント制度になるようなので、LINE Payカードでもポイントはつくようです。ただし、今までよりもお得感はなくなりそうです。

今、LINE Payカードを作るのはどうなの?

現行のポイント制度が5月末までとなってしまった今、「LINE Payカードを作るのってどうなの?」という疑問についての返答は、

「作ればいいじゃない」

かな('◇')ゞ
LINE Payカードを作るのって、とても簡単なので。
Tポイントカードとか交通系icカード(SuicaとかPASMOとか)とかと同じくらいだと思う。

口座とかいらないので、名前と住所入力したらおうちに届くし。
チャージした金額しか使えないから、クレジットカードみたいに慎重にならなくていいし。

あんまりリスクがないんですよ。
だから作りたければ作って、合わないなーって思ったら破棄すればいいのでは?って思う。
「LINE Payを使おう」と思うなら、使える範囲が広がるので作っとくほうがいいだろうなって感じです。コード支払い対応してないところが多いので、カードを作ればJCB加盟店は全部LINE Payで払えるようになるので。


とりあえず続報を待つ

悲しい悲しい言ったけど、使えなくなるわけではないし、ポイントつかなくなるわけでもなさそうなので、今は続報待ちします。

LINE Payチームのみんなーーーー!!
コード支払いしたくないからよろしくなーーーー!!!('Д')

0 件のコメント:

コメントを投稿