2018年3月28日水曜日

BMIの計算を作ってみる

この前作った生まれた日からの日数を参考に、BMIを計算するページをjavaScriptを使って作ってみた(^^)/

BMIの計算

身長:cm
体重:kg

あなたのBMIはxxです。
適正体重はxxkgです。

javaScriptって二乗にハット(^2)使えないのかー!
小数の桁指定のやり方よくわかんないから今度やろう。

余談なんだけど、大学の情報の授業でjavascriptでBMI計算する課題を作ったことがある。
でもテキストの通りにやればいいだけだったから、とりあえず入力する機械になって作っただけだったんだよね。
意味はわかんなかったけど、テキストがやり方全部書いててくれたから考える必要なんてなかったし。

今は他の言語のプログラミングの経験があるから、サクサクできるし自分で何かを書いてみようとかもできる。だけど、まったくの初心者が何かをコーディングするのって本当に難しいことだなーと思いだした。

義務教育でプログラミングの授業が導入されるのがすごく気になってる。
考えはすごくいいと思う。だけど、教育システムっていうのか教え方が結局だめで身につかないものになるんじゃないかなーと邪推してしまう。
英語教育の二の舞にならないといいけど、どうなんだろう。
技術や美術の課題に組み込んだりするほうがいいんじゃないかと思ったり。
主要五科目に食い込んでくるのかな?
そのへん気になってる( 一一)

0 件のコメント:

コメントを投稿